気管支喘息

このようなお悩みはありませんか?

  • 呼吸が出来ないくらいに咳が出る
  • 寝ていても息苦しくて目が覚める
  • 朝方になると咳が出て起きてしまう
  • 運動直後に咳が止まらなくなる
  • 酷くなると喉からヒューヒュー、ゼェゼェと音がする

気管支喘息はなぜ起きるの?

施術写真02気管支喘息は発作が起こっていない時でも、気道の慢性的な炎症による過敏性の高まっているところに、発作を誘因する刺激が加わると、

気管支の周りの筋肉が収縮して、気道の内腔が狭くなり、痰も増加する事でさらに気道が狭くなり、咳や喘鳴を伴う呼吸困難がおこります。

気管支拡張薬で一時的に呼吸が楽になりますが、長期間の使用や他のお薬との併用で、免疫が働き効きが悪くなっていきます。

気管支喘息や小児喘息などが起きる要因として考えられるのが、
身体の炎症を抑える「副腎皮質ホルモン」の分泌が足りない事が原因です。

裏を返せば「副腎皮質ホルモン」分泌が正常になれば、克服出来ると言う事になります。

 

Ⅰ型アレルギー症状には、気管支喘息や小児喘息などの呼吸器系にも現れます。

神戸アレルギー改善.comの施術方法は?

呼吸の不調が身体の骨格の歪みと関係しているのはご存知ですか?

外からの刺激(ほこり、食べ物、ストレス等)ばかりを気にしていると

本当の原因を見過ごしてしまいます。

呼吸は気道や肺が関係していますが、

その気道や肺を作動させているのは横隔膜であり、

その状態を維持し支えているのは胸郭にまつわる筋肉や骨です。

施術写真19骨格の歪みは
日常の動作など自分では気づきにくく、

歪んだからといって急激な痛みが出るわけでは無いので指摘されるまでそのままでいる方が多くいらっしゃいます。

骨格の歪みは、僅かなずれでもその一部がずれることで他の部分もズレていき、
骨や筋肉が支えている気道や肺を作動させている横隔膜や胸郭が影響を受けます。

カイロオフィス 神戸快癒館で開発された
完全オリジナルのAOT(アレルギー・オーバーカム[克服]テクニック)で、
頭蓋骨に起こる僅かな歪みや胸郭に起こる変位も見逃しません。

どこにも真似のできない
「眠ってしまう程優しい頭蓋骨の矯正技術」なので、

クライアントの方に恐怖心から来る緊張や力みなどの、
余計な負担がかからないことで、

無駄な力が入らず、
スムーズに矯正が出来る事により早く改善出来ます。

気管支喘息の要因となっている、
アレルギー症状を緩和するためにAOTメソッドで免疫力を高めます。

4つの身体の循環サイクルを上げ免疫力を高めるために、
神戸快癒館で開発されたオリジナルの
「スーパー・クラニアルテクニック」
AOT(アレルギー・オーバーカム[克服]テクニック)で、
気管支喘息や小児喘息でお困りの方を完全克服に導きます。

優しい施術ですので痛みを感じる事も無く、
ほとんどの方が気持ち良くなって眠ってしまう施術です。

気管支喘息や小児喘息などの、
アレルギー体質を”完全克服”しませんか?

初回お試し”限定価格”

”1日2名様だけの限定!” アレルギーでお悩みの方はすぐにお電話ください!

院へのアクセス・問合せ

完全予約制・当日予約はお電話にて受付!

[tel]

受付時間 土祝
10:00~19:00 × 10:00~17:00

【定休日】日曜・月曜

外観

〒652-0804 神戸市兵庫区塚本通5丁目2-7
JR兵庫駅 北出口徒歩3分 / 神戸高速 大開駅 徒歩8分